うまパントースターKAE-G13Nの口コミから見る魅力とは?

近年トースターも色々な機種が販売されていて、それぞれのメーカーが美味しいトーストを焼くために様々な研究を重ねているのがわかりますよね♪

今回はそんな中から低価格で大人気のタイガーのうまパントースター「KAE-G13N」の口コミを徹底検証していきます。人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

それではご覧くださいね!

うまパントースターKAE-G13Nの口コミを見てみよう!低評価編

楽天市場のランキングでもこちらのうまパントースターKAE-G13Nは上位にランクインしています。

たくさんの口コミも寄せられているので、早速見ていきましょう!

まずは低評価の口コミからです。

●デザインや機能に関しては不満はないのですが、トースターの上、横共にとても熱くなります。やけどには注意です。

設置場所は余裕を持ったほうが良いかもしれません。

●記載されたとおり250w設定でトーストを焼くと焦げて硬くなってしまいました。

加熱を弱めるために使用中に設定を弱くすると、加熱が止まってしまいます。

いい製品とは思えませんでした。

●購入してからしばらくは美味しく焼けていて良かったのですが、ある程度使用してからはトーストが黒焦げになってしまいました。

修理に出すか考えています。

●見た目が気に入ったので購入しました。使用して思ったのが、トーストを焼く際の温度の設定が難しく感じます。

焼け過ぎたり、焼きが甘かったり…トースターは簡単な操作が理想的だと思います。

●トーストを焼く際に頻繁についたり消えたりするのでとてもイライラしました。

うまパントースターKAE-G13Nの口コミを見てみよう!高評価編

続いて今度は高評価の口コミを見ていきましょう!

●これまでのトースターが壊れたのでコチラを購入しました。

信頼の日本メーカーのタイガー、作りがしっかりしていますね。

性能はもちろん、庫内も広々していて、使い勝手も良くとても満足しています。

●これまでは2,000円ほどのトースターを使用していましたが、時間がかかる、焼きムラがあるなどの不満があったので買い替えました。

使い始めてすぐは火加減がわからずに焦がしてしまいましたが、勝手がわかってからはいい具合に焼けます。

焼きムラもなく、庫内も広いので使いやすいです。

●今まで使っていたトースターと比較すると、最初は大きく感じました。

ですがその分大きいピザであったり、グラタン皿も問題なく入るので良かったです。

1枚のトーストなら約1分半くらいで焼けて、外さっくり、中モッチリでおいしく食べられます。

●今まではジャムなどをつけないとパンは食べなかったのですが、

冷凍していた食パンをうまパントースターで焼いて食べてみたら美味しくて、

マーガリンだけで食べられます♪

火加減は慣れてしまえば感覚的にわかると思います。

●値段が安く評価も高いようで、購入しました。

食パンってこんなに美味しかったんだって思えるくらい、違いを感じました。

購入してからは朝食はほとんど食パンです。笑

トースト以外にもたくさん使えますし、お手入れ、掃除がやりやすいのも気に入りました。

楽天市場の口コミから抜粋していきましたが、いかがでしたか?

低評価の口コミからわかったのが、

●サイズが大きく場所をとる

●火加減の調整が難しく、焦げてしまう

●加熱が止まったりしてしまう

この様な感想があるということでした。

サイズに関しては自宅の設置場所の寸法を測った上で、問題なく置けるかを確認しておきたいですね。

本体が大きいぶん庫内も大きいので、調理の幅は広がると思います♪

火加減の調整に関しては、満足している方の口コミでもあったのですが、今まで使用していたトースターとの火力の違いやパンの厚みの影響もあると思うので、しばらくは焼きながら様子を見てトースターの癖を掴んでいくのが良さそうですね。

加熱が止まってしまいちゃんと使えないという声もありました。

これに関しては、トースター側で温度制御をしている影響ではないのかな?と思ったのですが、どうでしょうか?もしそういったことではないのであれば、初期不良の恐れもあるので、メーカーさんに連絡をしてみるのが良さそうですね。

次は高評価の口コミからわかった事をまとめてみましょう。

●さっくりもっちりとした美味しいトーストが焼けた。

●庫内が広くなっているため、色々な使い方ができそう。

●デザインがかわいくて気にいった。

●使用後の掃除やお手入れがしやすくなっているのが嬉しい。

このような声が多く見られました。

うまパントースターの名前だけあって、しっかりと美味しいトーストを焼けることに満足している方がたくさんいました♪

不満点にあった本体がでかいという声ですが、見方を変えると庫内が広いというメリットにもなりますよね。

小さいトースターでは難しかった冷凍ピザなども焼けるのは便利です♪

使用後のパンくずの掃除や、分解してのお掃除なども楽に出来るように配慮されているのが高評価の秘密でもありそうですね。

トーストが食べたくなりました…。笑

うまパントースターKAE-G13Nの最安値情報

まずは口コミを見ていきましたが、お得に最安値で購入できるのはどこなのでしょうか?

今度は気になる通販情報についてみていきますね。

楽天市場

4,536円 送料無料で販売しています。

Amazon

4,600円 同じく送料無料となっています。

Yahooショッピング

楽天市場と同じく

4,536円 送料無料で販売しています。

3つの大手通販サイトを確認してみましたが、3サイトともタイガー魔法瓶の公式ショップの出店でした。何故Amazonだけ価格が違うのでしょうね…?

Amazonのみ64円高いだけですので、特に最安値というのは無いようなものでした。

普段良く利用している通販サイトで購入するのが良さそうですね!

ちなみにですが私は楽天スーパーポイントを貯めるのが好きなので、良く楽天市場を利用しています♪

YahooショッピングもタイミングによってはTポイント倍率が高いときがあるので、ぜひ見比べて見ると楽しいかもしれませんよ!

おいしく焼けると評判のうまパントースターKAE-G13Nの特徴って?

美味しくトーストを焼くためのトリプルヒーター設計

トーストを美味しく焼くために3本のヒーターを適切なW数で配置しています。

上から550W、下から750W(手前400W、奥350W)でバランス良く熱を与えます。

1300Wのトリプルヒーターの熱をしっかりとパンに伝える

ガルバリウムという熱反射の高い鋼板を側面に使用しています。

庫内後部に角度をつけることによって手前側への熱反射を促し、香ばしくトーストを焼き上げます。

これらのこだわりの仕様で美味しいトーストが焼けるんです。今までと違うトーストで朝食が楽しみになってしまいそうですね。

また、カラーもマットブラックと鮮やかなレッドが用意されているので、家の雰囲気やインテリアに合わせて選ぶことが出来ますよ♪

庫内は横幅が30cm、高さが10cmとな広めになっていて、様々な使い方ができそうですね。

網やパンくずトレイも分解して丸洗いが出来るので、お手入れらくらくです。

うまパントースターKAE-G13Nの製品仕様をチェック

自宅に置く際に製品寸法や仕様なども重要ですよね。

しっかり確認して置き場所も考慮してみてください。

仕様

機種名 KAE-G13NR
色柄 (R)レッド
本体サイズ(約)(幅×奥行き×高さ) 35.4×34.4×24.2cm
庫内有効寸法(約)(幅×奥行き×高さ) 30.0×27.5×10.0cm
本体質量(約) 4.2kg
消費電力 1300W
電源 100V 50/60Hz
温度調節範囲 無段階温度調節(約80度〜250度)
タイマー 30分
コードの長さ(約) 1.2m
付属品 調理トレイ

温度は無段階温度調節で約80度〜250度の設定が出来るようになっています。

またタイマー設定は30分まで出来るので、時間をかけてじっくり調理したり、

高熱で素早く加熱したりと幅広い調理が出来ますね♪

ぜひ一日の始まりをうまパントースターで始めませんか♪

今回はタイガー魔法瓶のうまパントースターKAE-G13Nの口コミを中心に調べていきましたが、いかがでしたか?

使用する人によって様々な感想があるかと思いますが、たくさんの方がデザインや使い勝手、

トーストの焼きあがりにとても満足していましたね。

これは毎朝の朝食が楽しみになりそうです。普段はごはん派の方でも、うまパントースターを使用すれば、パン派になってしまうかもしれません。

ぜひ美味しいトーストを食べて一日のスタートを元気に切っていきませんか♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする